札幌大学での恋愛!よさこいサークルで出会い、彼氏彼女に。

初めまして!留美子といいます。
私は札幌大学の卒業生で、在学中の4年間、札幌大学にあるよさこいソーランのサークルに所属していました。

4年間のサークルを通じて、出会いの場が沢山あり、その出会いを通じて今でもお付き合いを続けている彼氏と出会うことができました。

 

札幌大学以外でも、サークルの出会いは多い

 

札幌大学だけでなく、北海道の大学ではよさこいソーランチームを有している所は結構多く、サークルを通じてカップルが成立した男女も沢山います。

ここでは私がよさこいソーランのサークルを通じて彼氏を作るために必要な2つのことを紹介していきたいと思います。

 

まずはよさこいソーラン(サークル)を好きになること

 

まず必要なことは、よさこいソーラン(サークル活動)を好きになることです。

当たり前のことではありますが、彼氏を作ろうとするのであれば積極的によさこいサークルに通わなければなりません。

出会いだけを目的にすると恋人にもつながらない

しかし、出会いを目的としてサークルに通うというのはナンセンスで、サークル自体が嫌になり長続きしないことが多いのです。

ダンスが好きなら大丈夫

踊りが好きとか、身体を動かすことが好きという単純な気持ちで問題ありません。
要はサークル自体を好きになる原動力が必要です。

よさこいソーランはおすすめ

よさこいソーランは毎年6月に札幌市内の大通公園でよさこいソーラン祭りが開催され、全国から百近いチームが参加してきます。

どこのチームも、最も演舞が良かったチームに送られる「よさこいソーラン大賞」を狙い、一年間練習を行って、同じ目標に向かってチームみんなが一丸となります。

みんなで仲良くなれる

サークル内のみんなが同じ目標を目指すことから、練習での苦悩も楽しさも一緒に経験していきます。
色んな苦労を共有でき、サークル内だけの関係だけでなく、プライベートでも付き合いも強固となり、男女関係なく仲良くなりやすい環境が整うことになるのです。

彼氏彼女に発展しやすい

男女間で仲良くなりやすい環境であれば、お互いに好意を抱き始めることもあり得るわけですから、それだけ恋人に発展する可能性が高くなります。

このため彼氏を欲しいと思うのであれば、まずはサークルのメンバーにしっかり溶け込み、メンバー同士プライベートでも接点を持てるようになっていくことが大事になってきます。

サークルからのプライベートへ

実際、私が所属していた時も、サークルメンバー同士でのプライベートな付き合いから、彼氏や彼女になったという人たちが多くいました。

 

札幌大学以外の出会いも大切

 

 

2つ目の必要なことは、積極的な対外交流の参加です。
よさこいソーランは、体育会系サークルと同様、大学同士の交流試合みたいに大学外でのイベント参加が多くあります。

他の大学生と知り合うことも

例えば地方のお祭りなんかに招待されて演舞を披露するようなことが多くあるわけです。
大抵の場合、そういったイベントに参加する場合、札幌大学のよさこいチームだけが呼ばれるわけではなく、ほかの大学に所属するよさこいチームや、成人をメインとしたよさこいチームなんかも一緒に招待されており、お祭りなどのイベント会場で複数のよさこいチームが集まる機会が多くあります。

よさこい好き同士なので付き合うことも

他のチームの人達も、同じようによさこいソーランが好きな人が集まっているので、話題も演舞のこととかで盛り上がったりして、仲良くなることもそう難しいことではありません。

イベントの後には夜にチーム同士の交流を名目に、食事会を開いたりすることもあり、チームの垣根を超えて出会いの場が設けられることから、他の大学所属チームのメンバーとお付き合いするということもできるメリットがあります。

サークルへの積極的な参加が鍵

このため、各地のイベントに呼ばれて演舞をする際は、積極的に参加していくことが必要となります。

サークル内で恋人ができると、ますますサークル活動が好きになれますよね。

まして、よさこいソーラン祭りに向けてチームみんなが同じ目標でサークル活動を頑張っていくわけで、そのような中で恋人関係となれれば、例えば演舞についてお互い相談し合ったりして、より演舞を良いものにしていくこともできるようになることから、チーム全体としてもメリットとなります。

サークルが楽しいと、大学も楽しくなる

サークルが楽しくなれば、当然大学に通うこと自体も楽しくなれますから、自分としてもメリットになることは間違いありません。

よさこいのサークルを通じて、プライベートでも深く関わったうえでのカップル成立したのであれば、相手の性格等も詳しく知ってからのお付き合いとなることから、「こんな人だと思わなかった!」といった残念な気持ちになることも少なくて済みます。

卒業後も付き合い続けるカップルが多い

実際、よさこいサークルでお付き合いを始めた私の知り合いはみんな、大学時代に付き合い始めてから、卒業後今でも付き合い続けています。

 

札幌大学で彼氏彼女がほしいあなたへ

 

 

いかがでしたか?

よさこい以外のサークルももちろんいい

札幌大学で恋人を作りたい方であれば、まずは積極的にサークルに参加してみることが良いでしょう。
勿論、よさこいソーランのサークル以外でも、大学内外での交流が盛んに行われているサークルは沢山あります。

出会いはそこら中にある

とにかく、自分の好きなサークルを見つけ出すことができれば、後はそのサークルに男女がいるのであれば、無限に出会いの可能性が秘めているのです。
キャンパスライフをより充実できるように、サークルを好きになり、そこから恋人を見つけて是非恋愛を楽しんでください。

大学やサークル以外の出会いの方法

 

ここまで、基本的にはサークルや大学を使っての出会いに関してお話しました。

しかしそういった出会いが苦手な人もいますよね。

大学のサークルは基本的には1年時から入りますし、
3年生など途中からサークルに入ろうとすると、何かと気まずい思いをすることになります。

私は実際、
恋活アプリを使っても彼氏を作ったことがありますし、
最近は周りでも多くの人が使っていますよね。

 

マッチングアプリの出会い

 

今は本当に多くのマッチングアプリがありますが、
私が彼氏を作ったのは、Omiaiという恋活マッチングアプリです。

 

Omiaiは日本で最も多くの人に使われている恋活アプリで、現在は300万人以上の人に使われています。

実際に使うとわかりますが、本当に多くの人がいます。

そしてOmiaiは日本では最も長く続いている恋活アプリの一つで、現在6年以上の間続いています。

そのためセキュリティにも非常に気を使って作られていて、24時間体制で安全管理がされているので、安心して恋活することができます。

Omiaiには、可愛い女性や素敵な男性がたくさんいます。

 

無料で見れるので、
まずは北海道で検索してみてくださいね。

>素敵な恋人ができる!Omiaiを使ってみる♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA